2015年03月16日

タスク管理ソフト


みなさん、こんにちは!

今回は 「 タスク管理 」 ソフトについて説明します。


■ タスク管理

soft_task.png

「 タスク 」 とは、「 作業 」、「 学業 」、「 仕事 」
といった意味を持ちます。

パソコンの用語では、今現在、使用・起動しているソフトのことで、
それらのソフトを管理することを 「 タスク管理 」 と言います。


=== 代表的なソフト ===
応答なしアプリ対処ツール
soft_task_no_reply.png
[ 応答なし ] になってしまったアプリケーションを、
右クリックメニューから簡単に強制終了させるソフトです。

処理が重いなどの理由で固まったアプリケーションは、
マウスやキーボードによる操作を受け付けなくなります。

通常、プログラムを強制終了させる表示がでてきますが、
場合によってはこの表示が出るまでに時間がかかることもあります。

そのような際は本ソフトを利用すると便利です。


スタートアップチェッカー
soft_task_suc.png
スタートアップで起動するアプリケーションを
一時的に無効化できるソフトです。

起動すると、スタートメニューやスタートアップに登録されている
アプリケーションが一覧表示さます。

[ 無効化 ] ボタンを押せば、選択したアプリケーションの
スタートアップ登録を一時的に無効化することも可能です。


Alt+Tab Tuner
soft_task_att.png
[ Alt + Tab ] キーで、起動しているソフトの切り替えができますが、
このソフトは、その際に表示されるサムネイル ( 小さい画面 ) を
自由に編集することができます。

設定できる項目は、「 サイズ 」、「 個数 」、「 透明度 」、
「 表示が消えるまでの時間 」、「 余白サイズ 」 などで、
[ Alt + Tab ] 画面をより自分好みに使えるようにしてくれます。



特にオススメなのは、「 スタートアップチェッカー 」 です。

ソフトが増えてきて、パソコンの起動に時間がかかるようになったら、
このソフトを使うと時間短縮になるので、重宝します。



今回で「 ファイル操作 」 に関するユーティリティソフトの説明は終わりです。


次回以降は、「 ファイル管理 」 に関するソフトを説明していきます。

第一弾は、フォルダやファイルの管理に便利な 「 ファイラー 」 と呼ばれる
ユーティリティソフトを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

リネームソフト


みなさん、こんにちは!

今回は 「 リネーム 」 ソフトについて説明します。


■ リネーム
ファイルやフォルダーの名称を変更することを 「 リネーム 」 と言います。

通常は、名前を変更したいファイルやフォルダを選択した状態で
マウスを右クリックすると、メニュー一覧が出てきます。

soft_rename.png

その中にある 「 名前の変更 」 をクリックして変更します。


下記に紹介するようなソフトを使うことで、より簡単で便利に
ファイルやフォルダの名前の変更ができるようになります。



=== 代表的なソフト ===
DupFileEliminator
soft_rename_fr.png
重複ファイルや類似画像を検索して
移動・削除・リネームが行えるファイル整理ソフトです。

ファイル移動機能では、任意のフォルダへ手動で移動できる他、
ファイル名やファイルサイズなどをもとに条件を指定し、
条件に合致したファイルを自動で振り分けることも可能です。

ファイルリネーム機能では、ファイル名の先頭または末尾に
連番や日付を付加することができます。


お〜瑠璃ね〜む
soft_rename_all.png
さまざまな方法でファイル名を変更できるリネームソフトです。

ファイル名に連番をつけたり、全角文字を半角文字に変換可能な他、
複数のファイル名を一括でリネームすることも可能です。

名前を変更したいファイルをドラッグ&ドロップして登録、
変更方法を選んで [ 実行 ] ボタンを押すだけなので操作も簡単です。


Flexible Renamer
soft_rename_dfe.png
ファイルやフォルダの名前を一括で置換したり、
選択した複数ファイルの属性や日付を一括で変換できるソフトです。

名前を置換する際は、置換前と置換後のファイル名が表示され、
確認してから実行できるので、誤って置換することもありません。

もし間違っても、元の状態に戻す機能もあるので安心です。



デジカメで撮った写真が増えてきて、場所や日時、イベント名など
統一した法則で名前を変更したいときなどにとても便利です。



次回は、使用中のアプリケーションソフトを切り替えたり管理できる
タスク管理 」 ソフトを説明します。

お楽しみに!



ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

ファイル振り分け・分類ソフト


みなさん、こんにちは!

今回は 「 ファイル振り分け・分類 」 ソフトについて説明します。


■ファイル振り分け・分類
ファイルの振り分けや分類がより便利にできるソフトです。


=== 代表的なソフト ===
Camport
soft_file_camport.png
デジカメで撮った写真や動画を、EXIF 情報 (※) を元に
コピーや移動、名前の変更をしてくれるソフトです。

※ 撮影日時・カメラメーカー・カメラ名・画像サイズなど、
写真データに記録された情報のことを言います。



ImageFile Dispatcher
soft_file_ifd.png
フォルダ内に存在する画像を、キー操作やマウス操作で
別フォルダに振り分けていけるようにするソフトです。

指定したフォルダ内の画像を、あらかじめ登録しておいた
フォルダやゴミ箱にポンポン振り分けていけるようになります。


File Copy Assistance
soft_file_fca.png
超シンプルなファイルコピー・振り分けツールです。

あらかじめ作成しておいたフォルダリスト上に、ファイルやフォルダを
ドラッグ&ドロップ操作でポイポイ放り投げていくことで、
ファイルをコピーしたり移動したり、振り分けられるようになります。



ファイルが増えてきてゴチャゴチャになってきたら、
こういったソフトを使って整理すると良いかもしれませんね。



次回は、ファイル名の変更が簡単にできる 「 リネーム 」 ソフトを説明します。

お楽しみに!


ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ファイルコピー・移動ソフト


みなさん、こんにちは!

今回は 「 ファイルコピー・移動 」 ソフトについて説明します。


■ ファイルコピー・移動
ファイルのコピー・移動を、もっと便利にできるようにするソフトです。


=== 代表的なソフト ===
FastCopy
soft_copy_fastcopy.png
ファイルやフォルダを、高速にコピー・移動できるようにするソフトです。

エクスプローラの右クリックメニューなどから、
高速なファイルコピーを行えるようにしてくれます。


TeraCopy
soft_copy_teracopy.png
独自の方法でファイルを高速にコピー・移動できるソフトです。

Windows標準のファイルコピーと違い、ハードディスクよりも
転送速度の速い物理メモリを利用することで、
大容量ファイルや大量のファイルを高速にコピーできます。


CsFileCopy
soft_copy_csfilecopy.png
特定の条件に一致するファイルを、
別のフォルダへ一括コピーしてくれるソフトです。

指定したフォルダ内に存在するファイルのうち、
ファイル名に特定の文字列を含むものや含まないもの、
指定したタイムスタンプと一致するファイルのみを抽出して
別のフォルダへコピーすることができます。



Windowsの標準機能でもファイルの 「 コピー 」 や 「 移動 」 ができますが、
ユーティリティソフトを入れることで、もっと便利にできるようになります。



次回は、「 ファイル振り分け・分類 」 に関する
ユーティリティソフトを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

ランチャーソフト


みなさん、こんにちは!

今回は 「 ランチャー 」 ソフトについて説明します。


■ ランチャー

soft_launch.png

キーボードのショートカットキーやマウスのクリックなどの簡単な操作で
ファイルやソフトを起動できる機能を 「 ランチャー 」 と言います。

大抵のOSに標準で備えられている機能以外に、
ユーティリティソフトとしても、様々なものが提供されています。

ちなみに、Windowsのスタートメニューもランチャーのひとつです。



どういうときに使うかということなんですが、
通常は、ファイルやソフトを実行するために、
特定のフォルダーにたどり着くまで何回もクリックして起動してますよね?

でも、ランチャーを使えば、指定したキーを1回クリックするだけで、
あらかじめ登録しているプログラムが一覧表示されて、
その中のアイコンをクリックするだけで直ぐに起動できるようになります。



=== 代表的なソフト ===
Orchis
soft_launch_orchis.png
ポップアップメニュー型のシンプルなランチャーです。

よく使うファイルやフォルダを、素早く簡単に起動できるように
まとめておいてくれます。

ランチャー本体は複数作成できるほか、
様々な呼び出し方法を割り当てられるようになっているので、
かなり柔軟な使い方をすることができます。


CLaunch
soft_launch_claunch.png
シンプルな操作のボタン型ランチャーです。

デスクトップの任意の位置をダブルクリックするか、
右下の隅にマウスカーソルを移動するとウィンドウが現れます。

誤ってランチャーウィンドウを開いてしまった場合でも、
ウィンドウ以外の場所をクリックすれば閉じることができるなど、
使い勝手がよいのが特長です。


ぷちらんちゃ
soft_launch_petit.png
ボタン型ランチャーで、シンプルながらも柔軟な設定が可能です。

ウインドウに表示された 「 ボタン 」 にアプリケーションやフォルダを
登録することによって、 登録アイテムを素早く呼び出せます。

タブ切り替え型なので、登録アイテムをジャンルや目的別に
振り分けておけるなど、カスタマイズ性が非常に高いソフトです。



デスクトップにアプリケーションのショートカットアイコンやファイル、
フォルダなどが増えてきて、ゴチャゴチャしてきたら
こういったランチャーを使うと良いかもしれませんね。


次回は、「 ファイルコピー・移動 」 に関するユーティリティを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

圧縮・解凍ソフト


みなさん、こんにちは!

今回はユーティリティソフトの中の、
「 ファイル操作 」 に関するソフトの説明をします。



「 ファイル操作 」 といっても、

圧縮・解凍
ランチャー
ファイルコピー・移動
ファイル振り分け・分類
リネーム
タスク管理

などのような種類があります。



では、ひとつずつ見ていきましょう。


■ 圧縮・解凍ソフト

soft_comp.png

ファイルを圧縮したり、圧縮されているファイルを解凍したり
( 伸張、展開とも言います ) することができるソフトです。

「 ファイルの圧縮 」 とは文字通り、記録されている情報を失わずに、
ファイルのデータサイズを小さくすることです。

圧縮したファイルは 「 解凍 」 することで、
もとのファイルに戻すことができます。


例えば、写真や動画などの容量の大きいファイルをメールで送るときや、
複数のファイルをフォルダにまとめて送るときなどに使います。



=== 代表的なソフト ===
Lhaforge
soft_comp_lhaforge.png
圧縮、解凍ともに対応形式が非常に多いのが特徴で、
圧縮率もかなり高く、快速で圧縮してくれるのでオススメです。

また、解凍する前にファイルの中身を見ることができるので便利です。


Explzh
soft_comp_explzh.png
エクスプローラのような見た目の圧縮ソフトです。

ドラッグ&ドロップ操作のほか、右クリックメニューからファイルを
直接、圧縮・解凍できるようにしてくれます。

圧縮ファイルをフォルダと同じようにして開く機能や、
ファイルを指定したサイズで分割する機能、
壊れたファイルを修復したり、複数のファイルを個別に圧縮する機能
などが付いています。


Lhaplus
soft_comp_lhaplus.png
シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフトで、
右クリックから、圧縮・解凍の操作ができるようになります。

自己解凍書庫を作成する機能や、暗号化パスワードを検索する機能、
圧縮形式を変換したり、破損した書庫を解凍する機能などがあり、
初心者から上級者まで不満なく使えるソフトです。



他にも圧縮・解凍関連のソフトはたくさんありますが、
このいずれかを入れておけば、ほとんどの場合問題ないでしょう。


次回は、アプリケーションを起動させる 「 ランチャー 」 ソフトを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティソフト ファイル操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。