2015年02月27日

ショートカットキーの覚え方のコツ


みなさん、こんにちは!

前回まで数回にわたって説明してきたショートカットキーには、
ちょっとした覚え方のコツがありますので、今回はその説明をします。


■ショートカットキーの覚え方のコツ
ショートカットキーの多くは [ Ctrl ] や [ Alt ] キーを押しながら、
[ アルファベット一文字 ] のキーを押す、ということが基本となります。
 
特によく使われるショートカットキーは、その操作を意味する英単語の
頭文字が [ アルファベット一文字 ] のキーに使われているのです。


どういうことか見てみましょう。

≫ 頭文字が使われているショートカットキー ≪
[ Ctrl ] + [ S ] → 上書き保存 ( Save )

[ Ctrl ] + [ C ] → コピー ( Copy )

[ Ctrl ] + [ O ] → ファイルやウインドウを開く ( Open )

[ Ctrl ] + [ N ] → ファイルやウインドウの新規作成 ( New )

[ Ctrl ] + [ A ] → すべて選択 ( All )

[ Ctrl ] + [ F ] → 検索 ( Find )

[ Ctrl ] + [ P ] → 印刷 ( Print )


これは代表的なものです。


もちろん、頭文字を使っていないショートカットキーもあります。

操作に対応する単語が同じ頭文字になる場合もあるので、
すべて頭文字というわけにはいきません。

ただ、とてもよく使う 「 保存 ( Save ) 」 「 コピー ( Copy ) 」
「 印刷 ( Print ) 」 「 すべて選択 ( All ) 」 などは
英単語そのものも、わりとよく日常で使う言葉ですので、
覚えやすいのではないでしょうか。



次に、「 コピー ( Copy ) 」 とあわせて覚えておきたい、
よく使うショートカットキーがあるので説明します。

[ Ctrl ] + [ X ] → 切り取り ( Cut : カット )

[ Ctrl ] + [ V ] → 貼り付け ( Paste : ペースト )

[ Ctrl ] + [ Z ] → 元に戻す ( Undo : アンドゥ )


どれも頭文字とは関係のないアルファベット一文字を使っています。


ではここで、キーボードを見てみましょう。

注目すべきなのは [ Z ] [ X ] [ C ] [ V ] のキーの配列です。

key_zxcv.png

どうです?
[ Z ] [ X ] は [ C ] の左側に、[ V ] は [ C ] の右側にあるのがわかります。

「 コピー 」の [ C ] さえ覚えてしまえば、[ Z ] [ X ] [ V ] は
一列にならんでいるのでわかりやすいのではないでしょうか。



では、実際にやってみましょう。


[ Ctrl ] キーを左手の小指で押さえます。

小指は押したまま、アルファベット一文字のキーを
左手の人差し指で押します。

[ Ctrl ] ( 小指 ) + [ C ] ( 人差し指 ) → コピーして
 ↓ ( 小指は離さず )
[ Ctrl ] ( 小指 ) + [ V ] ( 人差し指 ) → 貼り付ける

すると、このような連続技が、左手だけでできるのです!



次も同じようにやってみましょう。

[ Ctrl ] ( 小指 ) + [ X ] ( 人差し指 ) → 切りとって
 ↓ ( 小指は離さず )
[ Ctrl ] ( 小指 ) + [ V ] ( 人差し指 ) → 貼り付けて
 ↓ ( 小指は離さず )
[ Ctrl ] ( 小指 ) + [ Z ] ( 中指 ) → 結果が気に入らないから元に戻す


どうです?

マウスを使うよりずっと簡単に操作できますよね?


これがショートカットキーの醍醐味です ( ^ ^ )



次回は、パソコンを便利にする道具、「 ソフト 」 の説明をします。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

[ Windows ] キーとの組み合わせ


みなさん、こんにちは!

今回は [ Windows ] キーと組み合わせるショートカットキーの説明です。


≫ Windowsキーとの組み合わせ ≪
key_windows.png

[ Windowsキー + D ]
開いている全てのウィンドウを最小化
もう一度押すと元に戻る

[ Windowsキー + E ]
エクスプローラーを開く

[ Windowsキー + F ]
ファイルやフォルダの検索

[ Windowsキー + L ]
ログオフをする

[ Windowsキー + R ]
ファイル名を指定して実行させるウィンドウを開く

[ Windowsキー + F1 ]
Windowsのヘルプを開く

[ Windowsキー + Pause ]
システムのプロパティを表示




使う機会が少ないものがありますが、私個人的には
[ Windowsキー + D ] と [ Windowsキー + E ] をよく使ってます。



数回にわたって説明してきたショートカットキーですが、
実はちょっとした覚え方のコツがあります。

復習の意味も込めて、次回はショートカットキーの覚え方を説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

[ Shift ] キーとの組み合わせ


みなさん、こんにちは!

今回は [ Shift ] キーと組み合わせるショートカットキーの説明です。


≫ Shiftキーとの組み合わせ ≪
key_shift.png

[ Shift+F10 ]
マウスの右クリックと同じようにメニューを開く

[ Shift+Esc ]
文字変換中に変換を取り消して、変換前の状態に戻す

[ Shift+Home ]
文字入力時、カーソル位置から行頭までを選択する
ファイル操作時は、カーソル位置からファイルの先頭までを選択する

[ Shift+End ]
文字入力時、カーソル位置から行末までを選択する
ファイル操作時は、カーソル位置からファイルの終端までを選択する

[ Shift+ひらがな ]
カタカナ入力モードに切り替える
※ひらがな入力モードに戻す場合は [ ひらがな ] キーのみを押す

[ Shift+Ctrl+Esc ]
タスクマネージャーを開く

[ Shift+Caps Lock ]
英字の大文字・小文字の切り替え

[ Shift+Tab ]
選択できるエリアを切り替える
※ [ Tab ] キー操作の逆方向で切り替わる

[ Shift+Ctrl+Tab ]
ダイヤルボックス内のタブの切り替え
※ [ Ctrl+Tab ] の逆方向で切り替わる

[ Shiftを押しながら + ↑ ↓ → ← ]
文字やファイルをドラッグするのと同じように選択できる




中にはあまり普段使わない動作もありますが、
ちょっとした作業時間の短縮になりますので、知っておくといいでしょう。



次回はWindowsキーとの組み合わせのショートカットキーを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

[ Alt ] キーとの組み合わせ


みなさん、こんにちは!

今回は [ Alt ] キーと組み合わせるショートカットキーの説明です。


≫ Altキーとの組み合わせ ≪
key_alt.png

[ Alt+E ]
ツールバーの編集を開く

[ Alt+F ]
ツールバーのファイルを開く

[ Alt+H ]
ツールバーのヘルプを開く

[ Alt+T ]
ツールバーツールを開く

[ Alt+V ]
ツールバーの表示を開く

[ Alt+Enter ]
ファイルやフォルダのプロパティを開く

[ Alt+スペースキー ]
現在のウインドウのコントロールメニューの表示

[ Alt+Tab ]
アプリケーションを切り替える

[ Alt+F4 ]
ウィンドウを閉じる

[ Alt+→ ]
開いていた1ページ分のウィンドウを進む

[ Alt+← ]
開いていた1ページ分のウィンドウを戻す



このように、Altキーは、ブラウザやフォルダなどの
ウィンドウが表示されているときに使うことが多いですね。



次回はShiftキーとの組み合わせのショートカットキーを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

[ Ctrl ] キーとの組み合わせ


みなさん、こんにちは!

今回から、数回に分けて 「 ショートカットキー 」 について説明します。



ところで、マウスって便利ですよね。

マウスのカーソルをメニューやアイコンにあわせてクリックすれば
それだけでパソコンに命令することが出来ます。


でも、ある程度パソコンに慣れてくると、
逆にマウスの操作が煩わしくなることがあるんです。


キーボードにある手をマウスに持っていって、
さらにマウスでカーソルを移動させてクリックして、、、

このように、マウスを操作するための動作って、意外と多いんですね。


そんなときに便利なのが 「 ショートカットキー 」 なんです!


これを覚えておくと、キーボードから手を離さないで操作ができるので、
すごく効率よくパソコンが使えるようになります。



■ショートカットキー
マウスを使わずに、少ないキー操作でパソコンを操作することを言います。

ある程度基本的な操作は同じですが、すべてのソフトが同じわけではなく、
ソフトによってはキーの割り当てが異なるものもあります。

キーボードをたたく_03.jpg



ここでは基本的なものを紹介していきます。



≫ Ctrlキーとの組み合わせ ≪
key_ctrl.png

[ Ctrl+A ]
表示されてる文字やファイルやフォルダをすべて選択

[ Ctrl+C ]
選択したものをコピー

[ Ctrl+F ]
ファイル内の文字検索ウィンドウを開く

[ Ctrl+N ]
ファイルの新規作成
または現在開いているウィンドウをもう一つ開く

[ Ctrl+O ]
ファイルを開く

[ Ctrl+P ]
印刷

[ Ctrl+S ]
上書き保存

[ Ctrl+V ]
ペースト(貼り付け)

[ Ctrl+W ]
ウィンドウを閉じる

[ Ctrl+X ]
カット(切り取り)

[ Ctrl+Z]
アンドゥ(取り消し)

[ Ctrl+Tab ]
タブの切り替え




Ctrlキーとの組み合わせのショートカットキーはこれだけではないですが、
まずはこれを覚えておけば問題ないでしょう。




次回は、Altキーとの組み合わせのショートカットキーを説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。