2015年03月01日

ソフトの種類


みなさん、こんにちは!

今回はソフトの種類を説明します。



ソフトにはいろんな種類があり、
用途によってさらに細かく分類することができます。


まず、ソフトの役割別に説明していきます。




≫ OS(オペレーティングシステム) ≪
windows_logo.png mac_logo.png

「 パソコンのOSの種類 」 で説明しましたが、あらためて。

パソコンを動くようにする基本ソフトのことです。
マイクロソフト社の Windows、アップル社の Mac OS や、
UNIX、 Linux 、MS-DOSなどいろいろな種類があります。

キーボード入力や画面出力といった入出力機能や
ディスクやメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから
共通して利用される基本的な機能を提供し、
コンピュータシステム全体を管理するソフトウェアです。



≫ アプリケーション ≪
ワープロ、表計算、ゲームなど、ある目的に使うソフトを
「 アプリケーション 」と言い、「 アプリ 」 とも呼ばれます。

他にも、Webブラウザ、電子メールソフト、データベースソフト、
画像編集ソフトなど様々な種類があります。

企業で使われる財務会計ソフトや人事管理ソフト、
在庫管理ソフトなどもアプリケーションソフトです。



≫ ユーティリティソフト ≪
アプリケーションソフトの一種です。

ファイル圧縮やコンピュータウイルス駆除、メモリ管理など、
OSや他のアプリケーションソフトの持つ機能を補い、
機能や性能、操作性を向上させるソフトを特に
「 ユーティリティソフト 」 といいます。



≫ 日本語入力システム ≪
パソコンで日本語を使うには、日本語入力ソフトが必要です。

Windowsに標準で付属している 「 Microsoft IME 」、
ワープロソフト一太郎に付属している 「 ATOK 」 が知られています。



≫ ドライバ ≪
デバイスドライバといい、ハードディスクやプリンターなど、
パソコンに接続する機器を制御するためのプログラムソフトです。



このように大きく分けて5つの種類があります。




次回以降、それぞれの細かい説明をしていきます。


次回は、アプリケーションソフトの種類です。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

ソフトウェアとは


みなさん、こんにちは!

今回はソフトの説明をします。


まず、ソフトってなんなの?ってことなんですが、
正式には 「 ソフトウェア 」 といいます。


■ソフトウェア

media_cd.png

パソコンやプリンターなどの形があるものを 「 ハードウェア 」 と言うのに対し、
パソコンの中に入っている文章作成、表計算などができる道具のことを
「 ソフトウェア 」 と総称しています。


この 「 ソフト 」 を、わかりやすく 「 スポーツ 」 で例えてみましょう。


スポーツにはいろいろな種類がありますよね?
野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ゴルフ、など・・・

この、「 野球 」 「 サッカー 」 などが 「 ソフトの種類 」だと思ってください。


「 野球 」 には、いろいろな動きの要素があります。

・ 投げる
・ 捕る
・ 打つ
・ 走る
・ 守る

のような基本的な動作から、

・ すべり込む
・ ジャンプする
・ ガッツポーズする

などの特殊な動きがあります。


これを 「 ソフト 」 で言い換えれば、

・ 文字を入力する
・ 計算する
・ 画像を表示させる
・ 印刷する
・ ゲームをする

のような基本的な操作や

・ 作曲する
・ 動画を編集する
・ マンガを描く

といった専門的な作業と言えるでしょう。



このような作業を、パソコンの利用目的にあわせて特化させるため、
世の中に出回っているソフトの種類は、実に膨大な数になっています。


すべてを説明することはできませんので、
次回はソフトの種類を大きくまとめて説明します。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。