2015年07月03日

インターネット用語 [ む ]


みなさん、こんにちは!


今回は、「 インターネット用語のむ 」 です。



■ む
・無線
通信にケーブルやコードを使わずに電波、赤外線、光や音波など使用した無線通信のことです。

身近なものでは、家電製品のリモコン、携帯電話、無線LAN、Bluetoothなどがあります。

電波や赤外線が受信機に届く範囲であれば、設置の自由度があり、ケーブル・コードの混線や断線のストレスがなくなります。



・無線LAN
net_word_mu_1-1.png

有線ケーブルを使わず、無線通信でデータの送受信をするコンピュータネットワークLANのことです。

無線LANは、ネットワークを結ぶケーブルの敷設が必要ないため、オフィスでは配置換えを行う際もケーブルの再敷設といった手間が省けます。

また、ケーブルの敷設が困難な家庭内においてもネットワークの構築が簡単であることから、個人利用でも主流になってきています。



・無線LANアクセスポイント
net_word_mu_1-2.png

無線LANにおいて、パソコンやスマートフォン、タブレットやゲーム機などの無線対応端末を接続するために、電波を中継するモデムや無線LANアダプターなどの機器のことを言います。

「ワイヤレスアクセスポイント」ともいいます。




次回は、「 め その1 」 です。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット用語 ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。