2015年08月20日

インターネット用語 [ X ] [ Z ]


みなさん、こんにちは!


今回は、「 インターネット用語のも X 」 と
「 インターネット用語のZ 」 です。



■ X
・XML
net_word_x_1-1.png

HTML」と同じように、あらゆる情報をWebブラウザで閲覧できるようにする言語のことで、「エックス・エム・エル」と読みます。

XMLでは、HTML言語などの知識が無い人にとってもデータそのものの持つ意味がわかりやすく作られているのが特徴です。



■ Z
・ZIP
kakuchoushi_comp.png

全世界でもっとも広く利用されているファイル圧縮形式のことで、「ジップ」と読みます。

ZIPは画像データなどを除くほとんどのデータを圧縮することができ、パスワードをかけることも可能です。

現在日本で一般的に使用されているファイル圧縮形式にはZIPのほか、日本人が開発したLZHがありますが、その他にもCAB、TAR、ARJ、RAR、YZ1、BZ2などの形式があり、それぞれ圧縮率、圧縮速度などに異なる特徴を持っています。

圧縮ファイルの拡張子」の回もご覧ください。





用語集は今回で終わりです!


次回は、「 一度は見ておきたいホームページ集 その1 」 です。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット用語 T〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。