2015年08月07日

インターネット用語 [ O ]


みなさん、こんにちは!


今回は、「 インターネット用語のO 」 です。



■ O
・Opera
browser_opera.png

ノルウェーのOpera Software社が開発した、高速かつ無料で使えるWebブラウザのことで、「オペラ」と読みます。

「Opera」は、Windows、Mac、Linuxなど、幅広いOS環境に対応しており、また、スマートフォン向けの「Opera Mini」「Opera Mobile」なども開発されています。

Webブラウザソフトの種類」の回もご覧ください。



・OS
net_word_o_1-1.png

正しくは「オペレーティングシステム」といい、 その頭文字を取って「OS(オーエス)」と読みます。

どんなパソコンにも必ず入っているソフトウェアで、マウスでポインタを動かす、ファイルを開く、ファイルを削除する、文字を入力する、コピーする、保存するなど、ユーザが日常的に利用しているさまざまな基本機能を担っています。

パソコンのOSの種類」の回もご覧ください。



・Outlook
soft_outlook.png

マイクロソフト社のWindows向けに販売している個人情報管理とコミュニケーション用のプログラムのことで、「アウトルック」と読みます。

電子メール、連絡先、予定表のほか、インターネット上で配信されているニュースやブログの記事、インスタントメッセージでのチャットなど、様々な情報を一元管理することができます。





次回は、「 P その1 」 です。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット用語 N〜S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。