2015年08月04日

インターネット用語 [ L ]


みなさん、こんにちは!


今回は、「 インターネット用語のL 」 です。



■ L
・LAN
net_word_l_1-1.png

「Local Area Network(ローカル・エリア・ネットワーク)」の略で「ラン」と読みます。

ケーブルや無線などを使って、同じ建物の中にあるコンピュータや通信機器、プリンタなどを接続し、データをやり取りするネットワークのことです。



・Linux
net_word_l_1-2.png

コンピュータ用のOSの一種で、「リナックス」と読みます。

一般ユーザー向けのOSでは、マイクロソフト社の「Windows」や、アップルコンピュータ社の「Macintosh」が有名ですが、Linuxも少しずつシェアを拡大しています。

「Linux」は開発形態が特徴的で、世界中の多くのプログラマーや企業が開発に協力しています。

そのため、問題点が発見されると、多くの人の目によりすぐに改良が行なわれるので、安定性や安全性が高いと言われています。



・LTE
net_word_l_1-3.png

携帯電話における第3世代の通信規格「3G」をさらに高速化させたもので、「エル・ティー・イー」と読みます。

NTTドコモの「Xi」、auの「4G LTE」、ソフトバンクモバイルの「SoftBank 4G LTE」がそれにあたります。





次回は、「 M 」 です。

お楽しみに!




ラベル:パソコン入門
posted by ふれんずはぴねす at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット用語 G〜M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。